ロレックスのオーバーホールのおすすめ店

世界中で最も人気がある時計として挙げることができるのが、ロレックスです。今はセレブ層だけでなく、庶民も憧れて一生に一つの大切な時計として手に入れたいと思ったりするのです。ですから、新品はもちろんですが、中古品でも需要があるくらいなのです。このブランドの魅力としては、どんな時代でも古臭さがないデザインであることやメンテナンス次第ではずっと使い続けることができる時計であるということでしょう。時計自体の定価も高いのですが、メンテナンスをしていく際にもある程度の費用が掛かってくるものです。ですから、大切に使いたいと思うのなら、しっかりと定期的にオーバーホールなどをしていくようにしたほうがいいのです。定期的とは5~6年に一度のペース程度がいいと言われています。

オーバーホールとは、何をするのか

オーバーホールというのは高級な時計には欠かせないメンテナンスの一つになります。これはとても重要なことになります。内容としては分解洗浄を行うことであって、時計の機械内部をすべて一度分解してきれいに清掃をしていくことになります。その中で部品の劣化や油切れなどを確認していくことになります。その過程で不具合がみられるようであれば、部分的にパーツを交換したりすることになります。一連の作業としては、ある程度の時間もかかります。出す時計のシリーズにもよりますし、業者によっても違うのですが、1か月くらいはかかると考えておくほうがいいでしょう。しかし、費用も時間もかかるとしてもしっかりと分解洗浄をして内部のメンテナンスをしておくことによって、正確に時を刻むようになるのです。

ロレックスなら、どこに出すのがいいのか

それではどこに出すのがいいのでしょうか。一般的にはデパートなどの正規店を通したり、直接依頼をすることができる日本ロレックスに出すと安心感はあります。部品の交換なども正規品があったりするのでいいのですが、費用がかなり高くなります。例えば、サブマリーナでは税込みで70000万円以上になるのです。それが修理などのオーバーホールの専門の業者では、半分程度の費用で済むこともあるのです。業者によっても違うのですが、一例としては、時計修理の千年堂ではそのくらいの費用で収まるので、おすすめなのです。時計修理の千年堂では一年間の保証がつきますし、超音波洗浄やクリーニングなども無料でしてくれるので、とてもお得感があります。ですから、まずはインターネットなどで情報を得るようにするといいでしょう。