ロレックスのオーバーホールの専門店

今は多くの人が自分のためにお金を使うようになるだけの余裕が出てくるようになりました。身に着けるものでも多少高額であるブランド品などでも手に入れて、大切に長く使うようになっている傾向にもあるのです。特に腕時計では海外の高級ブランドのものを一生ものとして入手して、生活に活かしていくようになっているのです。やはり海外の高級腕時計では見た目にもデザインが良かったり、メンテナンスをしっかりとすることで長年愛用できたりします。また、人気のあるブランドでは飽きがこなく、ずっと使い続けても古い感じがしなかったり、流行り廃りがあまりなかったりします。ですから、多くの人が選ぶのです。最も人気があるといわれるロレックスでも、オーバーホールをしっかりとすることで、自分だけでなく、子供の世代にも譲ることができるくらいなのです。

オーバーホールとは何をするのか

それでは、メンテナンスとして何をするのかということを知っておきましょう。オーバーホールというのは分解洗浄をしていくことであって、完全に時計の内部を分解してきれいに清掃をしていくことをいいます。精密機械ではあるのですが、専門の技術士によって行われる細かな作業によって、部品の劣化があれば交換をしたり油切れがあったりしたら、油を差したりして、元通りに機能するように調整をしていくのです。通常、5~6年に一度行うといいといわれているものであり、これを怠ると長年のうちに機能が低下してきて、遅れが生じたりすることもあるのです。費用も数万円かかるのですが、しっかりとメンテナンスをすることによって、愛用しているロレックスを長く使うことができるようになるのです。

ロレックスのオーバーホールの専門店

一般的に分解洗浄をするということになると、日本ロレックスに出すほうが安心だという考え方もあるものです。しかし、正規店であるからこそ、気持ちよく出すこともできるのですが、その一方でかなり費用が高くなってしまう可能性が高いのです。デイトジャストでは7万円以上と言われます。直接出したり、デパートなどの正規店を通して出すという方法もあります。費用を少しでも抑えて、信頼度の高い専門店に出したいということであれば、いくつかの専門店をおすすめします。一つがカナルクラブです。こちらは40年もの実績を誇る専門店になります。業界でも安値と言われるレベルで、デイトジャストでは17000円からになります。また、少し料金は上がるのですが、タムタイムや大樹、千年堂などもあります。専門店によって、クリーニングサービスなどもついていたりするのです。